ブログ

求人募集や臨時休業のお知らせ、その他色々と書いていきたいと思います。

ブログ一覧

ゆめのほしフェスタ!

昨年は大雨で中止になってしまいましたが、

今年も開催させて頂く事になりました。

 

お酒と音楽を楽しみながら、幻想的なランタンフローティングが見れますので、

是非ご来場ください!

 

 

2019年07月03日

事務所にミニ花壇が出来ました。

事務所前に少しスペースがありましたので、

園芸を趣味にしている新人スタッフに相談したところ、

色々と考えてくれて、


 

綺麗な花壇を作ってくれましたので、

事務所前の雰囲気が少し華やかになりました。

2019年06月12日

今年もイチゴ狩り

毎年恒例のイチゴ狩りに行ってきました。

これまでは、土耕の畑でさせてくれるところを選んでいたのですが、

ここ数年毎年行っていた場所が、今年から土耕と高設栽培の併用になって、

当日までどちらになるか分からないというシステムになってしまいました。

 

一応予約時には土耕が希望の旨はつたえておいたのですが、

希望叶わず高設式のところになってしまいました。

 

 

食べるのは腰を屈めなくて良いので、とても楽なんですが、

何となく雰囲気がでないなぁと思います。

 

もちろん味はとても美味しかったです!

 

2019年03月13日

遺言に関する法改正について

相続に関する民法の改正がなされ、今後段階的に施行されますが、
第1弾として2019年1月13日から、遺言に関する改正が施行されました。

遺言には、自筆証書遺言、公正証書遺言など数種類ありますが、
今回の改正は、自筆証書遺言を使いやすくする内容となっています。
これまでは、自筆証書遺言は、全文を自書する必要があり、財産が沢山ある方等には、
負担が大きかったのですが、パソコンで目録を作ったり、通帳のコピーを添付することが
できるようになりました。

尚、平成32年7月10日からは、法務局で自筆証書遺言を保管する制度が
スタートすることになっています。

これまで、公正証書遺言を作成するメリットの一つであった、
遺言の紛失・偽造・変造・破棄等の可能性が少なくなるという点については、
上記の制度を利用することにより、自筆証書の場合でもリスクを低減できることになりそうです。

又、自筆証書遺言の場合は、勝手に開封することが許されず、家庭裁判所に持ち込んで検認という
手続きが必要ですが、法務局の保管制度を利用した場合はこれも不要になるようですので、
メリットの一つになりそうです。

2019年02月13日

冬の釣り


年末に初めての船釣りに挑戦して来ました。


沢山釣れて、帰りには野生のイルカにも会えて大変楽しめました♪

 

今年は1月はなかなか釣りに行く時間が無く、2月になってから初釣行。

 


ガラガラの釣り場でのんびり釣り糸を垂れていたら、

ラッキーなことに良いサイズのハネが釣れました!

 

昨年1~2月は何度行っても坊主続きで心が折れそうでしたが、

今年は幸先よいスタートになりました。


2019年02月12日
» 続きを読む