水槽の引越し

 事務所の引っ越しに伴い一番大変だなぁと思っていたのが、

 事務所の海水魚水槽の引越しです。

 

 貴重な魚や珊瑚の命に関わる事だけに、慎重を要します。

 引っ越し業者さんは水槽引越しのノウハウがありませんし、

 専門業者さんでも、どこまで信頼できるか不安もあります。

 

 結局自分で作業をするのが一番安心ということで、

 自分でやることにしたのですが、一日で作業をするのは、

 非常に大変でリスクも大きいので、一旦魚とサンゴを自宅の水槽に
 移動させ、その後に、海水の抜き取り、岩や砂の撤去、機材の解体、

 移動をすることにしました。

 

 とはいえ、8年近く使ってきた機材なので、汚れや傷みに応じて、

                交換・洗浄等を行い、ようやく昨日から、海水を入れて、岩組を

                するところまで出来ました。


                あとは、数日このままシステムを動かして、問題が無ければ、

                徐々に生き物を戻していきたいと思います。


                旧事務所でもお客様から「綺麗ですね!」とか「癒しになりますね」
                と言って頂けることがあり、とても嬉しかったので、また徐々に綺麗
                に仕上げていきたいと思っています。

2016年04月22日|趣味その他:趣味・その他